出雲郡の神々

出雲郡のカンナビ山 仏経山の麓に加毛利(かもり)神社がある。近くには、富(とび)神社がある。出雲国風土記(733年)に「加毛利社」として記載のある古社であり、式内社でもある。島根県出雲市斐川町神氷神守1779さて、ここの神社の説明書きである。着目点を黄色のマーカーを加えた。◎祭神 主祭神 天津日高彦...

出雲郡の神々

荒神谷遺跡の存在する場所は、 島根県出雲市斐川町神庭である。この「神庭」(かんば)だが、「庭」はもともと神事の場所、祭場を意味することばである。そういう地名の所に、多数の青銅器が出土したところが、たいへん興味深い。さて、その斐伊川町神庭のあるところは、『出雲国風土記』時代(733年)には「健部郷」(...